山形を代表する酒蔵・水戸部酒造のMVがクールすぎる件

食×農業

冬ならではの日本の家庭における食の楽しみとしては、やはり鍋を囲みながら熱燗を…という人も少なくないのではないでしょうか。

鍋の食材もさることながら、心身ともにホッと温めてくれる日本酒もまた、農産物を原材料とした大地の恵みと、蔵人による匠の技が凝縮された一滴一滴の集約でもあります。

磨きや仕込み、醸造方法の様々なバリエーションによって、全国各地の酒蔵でそれぞれ個性豊かな日本酒が造られていますね。

そんな中から、米どころでもある山形県を代表する酒蔵の一つでもある「水戸部酒造」さんをピックアップします。日本酒の銘柄としては「山形正宗」が有名です。

なぜこの酒蔵を取り上げるかと言うと、豪華メンバーで作られた「山形正宗」コラボのこちらのミュージックビデオがあまりにもカッコよかったのです。
日本酒のように心に染み渡る、4分半のクールな演奏をお楽しみください。

yeast and mold | music video from Mitobe Sake Brewery on Vimeo.

なんて斬新でスタイリッシュ、かつエキサイティングな演奏でしょうか!
所々で、酒蔵や醸造用品、米などをイメージしたオリジナル楽器が演奏されているのにお気づきになりましたか。こういう遊び心も「粋」ですよね。

平松永吉(kempac)さんや前之園正樹(8otto、Muddy Apes)さん、松本誉臣さんなど、音楽通にとって知る人ぞ知るミュージシャン陣。めちゃくちゃクールな映像美と相まって、銘柄や酒造の旧くも新しい世界観を見事に表現しています。

音楽のお好きな方なら、このMVで奏でられているリズム・旋律に魅せられ、それまで縁のなかった「山形正宗」という日本酒銘柄や、もしかすると水戸部酒造という酒蔵そのもの、ひいては豊かな米どころ・山形県に対し、親近感や特別な思いを抱くことになるかもしれません。

お酒という身近な嗜好品。
その背景にある農産物とそれを培う大地に思いを馳せ、今宵も一献、まいりましょうか…。

s.yamamoto

17,380 views

ツチカウ編集部の山本です。マーケティングを生業としながら、米とカボチャを生産する両親を支えつつ、日本の農の未来に想いを寄せています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。