私の就農ストーリーpart2 (唐沢農機サービス 井上さん)

Humans of 農業

施設園芸をやる中で、ひとつの区画でたくさん農産物が採れた方がいいわけじゃないですか。日本でも多く収穫する人はいるんですけど、施設園芸で一番 優れているのが当時オランダって言われていました。単純に見てみたいなっていうところから、旅行でも良かったんですけど、そういう留学を斡旋してくれる団体みたいなのがあったんです。そこの人がオランダのイチゴ農家っていうかイチゴの会社を紹介してくれるということでした。
試験とかあったんですけど、それに通ったのでまあせっかくなら自分でやる前に、いい勉強になるということでオランダに行きました。
オランダに行く前と行った後で、価値観は結構 変わったかなっていうのは感じてます。最初はオランダなので、企業としてがっつりやっているイメージがあって、それが自分の目指すところかなと思った時もあったんです。でも、地理的な特徴とか、オランダでは可能でも日本でできないことっていうのも多分あって、単純にそれを目指すだけって言うのは、おそらく経営的に難しいなって実感しましたね。

Yui Takato

13,993 views

ツチカウ編集部のYuiです。よろしくお願いします!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。