冬場に大活躍!スチールMトロニックチェーンソー3選

ニュース・新着情報

秋も深まり日に日に寒さも増してくる今日この頃、冬に向けて薪ストーブにくべる薪の準備は万端でしょうか?

むしろ冬場こそ薪割りの本番!という方も中にはいらっしゃるかと思います。 木の水分量が減る冬季は、まさに薪づくりには理想的なシーズンです。
けれど、寒さでチェーンソーのエンジンがかからない!という経験をされた方は多いのではないでしょうか?
今回はそんな冬のチェーンソー使用のお悩みを解決してくれる、スチールのMトロニック搭載チェーンソーをご紹介いたします。

スチール・Mトロニックシステムとは?!

チェーンソーのエンジンを電子制御し、温度や使用のシチュエーションに応じて最適な燃料比・点火タイミング・エンジン動作をコントロールする画期的なシステムなのであります!
つまり、寒い冬でも標高の高い場所でも快適なエンジン始動と作業が可能になるスチール脅威のメカニズムなのです!

MS201C-M

まずご紹介するのは、Mトロニックシステム搭載の山林向けチェーンソー・MS201C-Mです。
プロ仕様の山林向けチェーンソーですが、玉切りや薪割りなどのカジュアルな使用にも丁度よいスペックとなっています。またプロ仕様というだけあり、優れた防振機能によって長時間の作業でも疲れにくくなっております。

MS261C-M

冬場の薪づくりを伐採から玉切りまですべてを行うというお客様にはこちらのグレードアップ版がおすすめです!
排気量50ccの出力とMトロニックシステムで、環境に左右されない安定した作業が行えます。エアフィルター機能も充実しており、ハードな使用状況でもエンジンへの負担を抑えてチェーンソーの寿命を延ばしてくれます。

MS201TC-M

最後にご紹介するのはMトロニックシステム搭載のトップハンドルチェーンソーMS201TC-Mです。軽くて取り回しが効く小柄なボディは伐採や枝払いに活躍してくれます。玉切りや薪割りにも使用できる排気量を持っていますので、様々なシチュエーションで活躍してくれる1台です。

まとめ

いかがだったでしょうか?冬場のチェーンソー使用をもっと快適にしたいと悩んでいた方は、今年はMトロニックチェーンソーの導入を考えてみてはいかがでしょうか?

唐沢農機サービス

54,551 views

長野県東御市の農機具販売店「唐沢農機サービス」です。 農業を下支えする農機具類についてのコンテンツをご提供していきます。 https://www.karas...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。